2017.01.24 ジャスコンサートのお知らせ

保護者の会  主催

「オルガンとサックスの響き」

     演奏:金子雄太 氏(オルガン) 三木俊雄 氏(サックス)

      日時:2017年  2月  9日(木) 9:30~11:30

      場所:城西幼稚園 2階礼拝堂

     入場無料   どなたでもおいでください
    

プロのミュージシャンによるジャズコンサートです。
教会の吹き抜け天井に響く音色に耳をかたむけて、日常を忘れて一緒に楽しみましょう。

講演会写真1
金子雄太(オルガン)
1971年 東京都生まれ、神奈川県出身。両親の影響で幼少より教会へ通い、オルガンを弾き始める。ジャズ、ロック、クロスオーバーなど様々な音楽を経験し18歳よりプロ活動を開始。車にオルガンとレスリースピーカーを積み関東を拠点に全国で演奏活動を展開し、日本のライブシーンに於けるオルガンの存在感を拡大させ、音色の魅力や様々な楽器とのアンサンブルの可能性を呈示している。自己の率いるグループAQUAPITでこれまでに4枚のアルバムを発表する他、近年はアーティストのプロデュースや後進の育成にも力を注いでいる。

 

 

三木俊雄(サックス)
大阪府生まれ。 1986年バークリー音楽大学にスカラーシップを獲て留学。リッチ-・コール・アワード受賞。サックスをビル・ピアース、ジョ-・ヴィオラ、アレンジをハーブ・ポメロイ、フィル・ウィルソンに師事。1996年から自己の率いる10ピースバンド『フロントページ・オーケストラ』の活動を開始。
アルバム『Harmony of the soul』をリリースの他DOUBLE,押尾コータローとのコラボアルバムにも参加。2013年リリースの『Stop&Go』はジャズライフ誌「アルバム・オブ・ザ・イヤー」にて第3位を獲得。また、小曽根真率いる『No Name Horses』のメンバーとして作品も提供している。スイングジャーナル誌人気投票にてテナーサックス部門第3位
尚美学園大学 非常勤講師。
講演会写真3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です