「Blog じょうさいびより」カテゴリーアーカイブ

秋川へお泊り保育!

すみれぐみ(年長)のお友だちは、1泊2日でお泊りへ行きました。
場所は、あきる野市の秋川です。
明大前、吉祥寺、拝島で電車を乗り継いで武蔵増戸へ。
車窓を見ていると山や川、畑が見えてきてました。

武蔵増戸駅に着くとみんなで地図を見て、これから
お泊りする宿や石を拾いにいく場所を確認します。

お昼ご飯を食べたら、早速石拾いへ出かけました!

川の水が澄んでいたので「きれ~い!」と大喜びでした!

河原の石をよ~く見てみるとハートの形だったり、シマシマの模様があったり、
面白くて図鑑を見ながらどんな種類の石があるかも調べました。


その後は、乗馬クラブへお馬さんを見に行きました。
最後には、お馬さんの顔を触らせていただきました。
はじめは恐がっていたお友だちも触ってみると「やわらかーい!」
「もう一回さわりたい!」とお馬さんと仲良くなれました。

夜は、お楽しみのキャンプファイヤー!!と言いたい所でしたが、
雨が降っていたので、お部屋の中でみんなでゲームをしたり歌を
歌って過ごしました。

雨も小降りになっていたのでお外に出て
花火を楽しむことができました!

夜は、ちょっぴり寂しくなったお友だちもいましたが、
いっぱい歩いてお疲れだったのでぐっすり眠りました。

2日目はサワガニをさがしに出かけました。

「サワガニいるかなぁ」ドキドキしています。


「みつけたよ~!」

お宿で食べる最後のごはんは、カレーライスでした!
とっても美味しくておかわりをしたお友だちもいました。

電車では、しりとりをしたりお疲れで寝る方もいたり…。

幡ヶ谷駅でおうちの方の姿を見つけると嬉しくて
お疲れも吹き飛んでいました♪

夏ですね

夏になりました!
ひばりのお部屋では、毎日元気な笑い声で溢れています。

積み木からジャンプして、タンバリンを叩いたり

「キャンプ―ファイヤーがしたい!」「テントをつくろう!」と言って、
ブルーシートのテントをはり、キャンプごっこをして遊びました。

1学期の初め、製作をするときは「お手伝いしてください」と先生に頼む方が多かったですが、
最近は自分一人の力で完成させることが出来るようになってきて、成長を嬉しく感じるこの頃です。

「スネークだよ~」

 

ちぎり絵のスイカを作ったり

うちわにマジックで絵を描き、手型スタンプをしたりと、夏の季節にぴったりな製作もしました。

夏の暑さに負けず、残りの一学期もいっぱい楽しみましょうね~♪

消防士さんかっこいいね!

富谷消防署の方にいらしていただいて
保護者の方対象のAED講習会を行いました。
消防士さんの心肺蘇生マッサージはさすがでした。

その後、園庭にて消火器の使い方を教えていただきました。

子どもたちもお母さんの消火器訓練を応援しました。
年長さんは特別に消防車も見せていただきました。

「これはなんですか?」「なににつかうんですか?」
とたくさんの質問に丁寧に答えていただきました。