みんなでビワとり♪

城西幼稚園のお庭に大きなびわの木があります。

今年もたくさんのびわの実が美味しそうに色づいてきました。
そこで、お母さんやお父さんたちにお手伝いをしていただいて
びわとりをしました。

子どもたちは、テラスに座ってお母さんたちを応援したり、
「こっちにおいしそうなのがあるよ~!」
と教えてくれました。

 
みんなで採ったびわは、袋に5~6個入れてモールで口を閉じます。
「1,2,3,4,5!これでいい?」と頑張って数えて
袋詰めのお手伝いもしてくださいました。

お弁当の時に、1つずつデザートにいただいてみました。
「あまくておいし~い!」「もう1つ たべたいな♪」
とみなさんニコニコでした。

高いところのびわは採れなかったので、まだ沢山の実がなっているのを見て
「あれ おいしそうなのにね~」と少し残念そうな子どもたちでした。

避難訓練がんばるぞ

少し幼稚園にも慣れてきたので、地震や幼稚園で火災があったときに
どうやって身を守るか、そして非難するか子どもたちにお話しました。
ひばり組やすみれ組のお友だちは、すぐに思い出して
「つくえにかくれる!」
「お-か-し-のやくそくだよね」
と教えてくれました。
防災頭巾をかぶる練習もしました。

めだかさんは、ちょっぴり恐い気持ちになった方もいましたが、
防災頭巾をかぶって先生のお話をよく聞くというお約束をしました。

避難訓練当日には、地震速報を練習で鳴らして
机の下に避難し、今回は防災頭巾をかぶってスポーツセンターまで歩いていって
保護者の方に迎えに来ていただく引き渡し訓練もしました。

みんな、真剣に避難訓練をすることができました。

春の親子遠足♪

春の親子遠足は、梅が丘駅にある羽根木公園へ行きました。
めだかぐみ(年少)とひばりぐみ(年中)のお友だちは親子で現地集合。

すみれぐみ(年長)のお友だちは幼稚園から先生と子どもたちとで
歩いていって公園の入り口でお母さんと待ち合わせをしました。
全部で1時間40分くらいかけて歩いていく途中には、京王線が走っていたり、切り株があったり、菖蒲の花が咲いていたり、お地蔵様の横を歩いたりと
興味を引くものがたくさんあったので、あっという間に
待ち合わせ場所の公園へつきました。

「きりかぶ  はっけん!なんさいぐらいの木かな?」
 
お家の方と一緒にお弁当を食べて、いよいよ公園で遊びます!



年少さんは初めての遠足でウキウキ♪
ブランコをしたり、お兄さんたちとお店屋さんごっこもしました。



年中さんはプレーパークや大きな滑り台で元気いっぱい遊びました!


年長さんは、うどん作り中のプレーリーダーのお手伝い!
本物の薪をくべたり、うちわで風を送ったり
普段なかなか出来ない経験をしました!