羽根木親子遠足

さわやかで気持ちのいいお天気の中、羽根木公園に親子遠足に行ってきました。
午前中はめだかぐみ、ひばりぐみさんは

 

 

 

フォークダンスを踊ったり、ゲームをして親子でのんびり~♪

すみれぐみは、園からお母さんたちの待つ羽根木公園へ向けて2時間ほどの道のりを
がんばって歩いていきました!

途中、電車を見たり、切り株を見たり、お地蔵さんを見たり・・・
歩く途中で色んなものを見ながら、長い道のりを本当に頑張って歩きました。

お弁当の後は、

シーソーをしたり、


でこぼこのすべりだいをしたり、


とっても大きな木のすべりだいをのぼったり、おりたり・・・
いつもはしないような遊びも勇気を出したり、お父さんやお母さんに応援して
もらいながら、楽しんでいる姿に成長を感じました。

すみれぐみ文化祭!?

「文化祭やりたい!」
というひとりの声から始まったこの企画。

「文化祭って何?」どんなことをするのかしらない方がほとんどでしたが、
「ゲームをしたり、展示をしたり、食べ物を売ったりするんだよ」と丁寧に説明してくれました。

「やりたい人でやってみようか?」なんて数人で準備していたのですが、
楽しそうにお友だちが準備したり、
「〇〇ちゃんもごはん屋さんとかでおみせださない?」
「△△くん、電車が好きなら電車展やらない?」と子ども同士で
声をかけていった結果、すみれぐみ全員参加でとっても楽しい『文化祭』を開催することが出来ました♪

みんなの好きなものが集まったとっても楽しい文化祭!


もぐらたたきや、


わたあめやさん・・・など

年少さん、年中さん、お母さんたちも来てくださって大盛り上がりでした。
急な開催にもかかわらず見に来てくださって皆さん楽しい時間をありがとうございました!

 

初めてのお弁当

めだかぐみ(年少さん)は、
今日初めてのお弁当をいただきました。

「お弁当もってきたよ~!」、「何はいってるかあとで教えてあげる!」と
朝からわくわく、どきどきです!!


お弁当のお支度ができたら、みんなでお祈りをします。


「トマトいっしょ~!」「私もおにぎりあるよ」と
お友だちとおしゃべりしながら楽しく食べました。
お母さんが作ってくれたお弁当、とってもおいしいね♪