イエス様お誕生日おめでとうございます!

2学期最後の日は、全園児が礼拝堂に集まって、
クリスマス会をしました。
「クリスマスって何の日か知ってるかな?」と聞いてみると
「イエスさまのおたんじょうびだよ!」と教えて下さいました。
みんなでイエス様のお誕生日をお祝いするために、各クラスで
たのしい劇を準備してきました。

めだかぐみは「3びきのやぎのがらがらどん」の劇です。
初めてのクリスマス会に少し緊張気味でしたが可愛らしく
行うことができました。


ひばりぐみは「こすずめのぼうけん」の劇です。
少し長いセリフも覚えてできました!


すみれぐみは毎年ページェントを行っています。
たくさんのセリフや歌を覚えて堂々と演じていました。


クリスマス会の最後にはサンタさんが来てくれました。
プレゼントをいただいて嬉しかったですね!

「いろんな きぼう どうぶつえん」へようこそ!

井の頭動物園へ行った後「私たちも動物園やってみたい!」
ということで、すみれ動物園をすることにしました。

新聞紙と針金と障子紙を使って、毎日少しずつ動物の形に作っていきました。

絵の具で色を丁寧に塗っって完成!

動物園の名前はどうする?お客さんは誰をよぶ?
ポスターや看板はどうする?
と年長さんみんなで話し合って決めました。

みんなで決めた名前は「いろんな きぼう どうぶつえん」

来てくれた方へのお土産を用意して、いよいよ動物園です。

チケットを渡す係や飼育員さんになって動物たちを紹介してくれたりと
たのしい動物園になりました。

「チケットもらってくださいね~」

「ライオンにえさあげたいかたいますか?」
「さわってもいいですよ!」

「おみやげ  ひとつどうぞ!」

落ち葉ひろいに行きました。

11月7日にせせらぎの広場へ落ち葉ひろいに行きました。
広場には、桜の葉っぱが赤や黄色に色づいていて
「ヒョウのもようだ!」「ハートのかたち♪」など
色々な模様や形の落ち葉を袋いっぱいひろいました。

落ち葉をひろった後は、原っぱを駆け回って遊んだり、
花いちもんめ、ドロケイで楽しみました。