夏ですね

夏になりました!
ひばりのお部屋では、毎日元気な笑い声で溢れています。

積み木からジャンプして、タンバリンを叩いたり

「キャンプ―ファイヤーがしたい!」「テントをつくろう!」と言って、
ブルーシートのテントをはり、キャンプごっこをして遊びました。

1学期の初め、製作をするときは「お手伝いしてください」と先生に頼む方が多かったですが、
最近は自分一人の力で完成させることが出来るようになってきて、成長を嬉しく感じるこの頃です。

「スネークだよ~」

 

ちぎり絵のスイカを作ったり

うちわにマジックで絵を描き、手型スタンプをしたりと、夏の季節にぴったりな製作もしました。

夏の暑さに負けず、残りの一学期もいっぱい楽しみましょうね~♪

消防士さんかっこいいね!

富谷消防署の方にいらしていただいて
保護者の方対象のAED講習会を行いました。
消防士さんの心肺蘇生マッサージはさすがでした。

その後、園庭にて消火器の使い方を教えていただきました。

子どもたちもお母さんの消火器訓練を応援しました。
年長さんは特別に消防車も見せていただきました。

「これはなんですか?」「なににつかうんですか?」
とたくさんの質問に丁寧に答えていただきました。

みんなでビワとり♪

城西幼稚園のお庭に大きなびわの木があります。

今年もたくさんのびわの実が美味しそうに色づいてきました。
そこで、お母さんやお父さんたちにお手伝いをしていただいて
びわとりをしました。

子どもたちは、テラスに座ってお母さんたちを応援したり、
「こっちにおいしそうなのがあるよ~!」
と教えてくれました。

 
みんなで採ったびわは、袋に5~6個入れてモールで口を閉じます。
「1,2,3,4,5!これでいい?」と頑張って数えて
袋詰めのお手伝いもしてくださいました。

お弁当の時に、1つずつデザートにいただいてみました。
「あまくておいし~い!」「もう1つ たべたいな♪」
とみなさんニコニコでした。

高いところのびわは採れなかったので、まだ沢山の実がなっているのを見て
「あれ おいしそうなのにね~」と少し残念そうな子どもたちでした。